「 2015年03月10日 」一覧

[イタリア篇] ラヴェンナからメストレへ。

[イタリア篇] ラヴェンナからメストレへ。

イタリア、エミリア・ロマーニャ州の都市ラヴェンナに来ています。広範囲に点在する世界遺産の歴史建造物を見たいところですが、もう時間も遅いので泣く泣くサン・ヴィターレ聖堂とガッラ・プラキディア廟堂にとどめておきました。あとは車に戻るまでに少しお買い物。 ローマやフィレンツェなどの大都市の目抜通りでは、銀座など日本でもよく見る有名.........

記事の続きを読む

[イタリア篇] ラヴェンナに行ってきた。(2)

[イタリア篇] ラヴェンナに行ってきた。(2)

 イタリアの歴史都市ラヴェンナに来ています。ラヴェンナには「初期キリスト教建築物群」としていくつもの歴史ある建造物がユネスコの世界遺産に登録されており、それらが広範囲に分布しています。 随分と予定をオーバーして遅い時間だったので複数見る余裕がなく、一つでも見ることにします。チケットは単独券というのはなくて共通券しかないそうで、一つだ.........

記事の続きを読む

[イタリア篇] ラヴェンナに行ってきた。(1)

[イタリア篇] ラヴェンナに行ってきた。(1)

サンマリノ共和国、ルビコン川と北上していき、イタリアのエミリア・ロマーニャ州にある街・ラヴェンナに到着しました。かつて西ローマ帝国や東ゴート王国の首都として栄えた歴史ある街です。 ラヴェンナも他の歴史都市と同じく、車両進入禁止区域(ZTL)がガチガチに定められている都市。私が車を停めたのは、歴史地区の西側にあるフランチェスコ・バ.........

記事の続きを読む

[イタリア篇] サヴィニャーノ・スル・ルビコーネに行ってきた。

[イタリア篇] サヴィニャーノ・スル・ルビコーネに行ってきた。

サンマリノ共和国を出発して再びイタリアに入り、マレッキア川を超えてサンタンドレア、カノーニカと田舎道を通過しながら北へ上ること約45分。ついに、今回のイタリア旅行の大きな目的地の一つであった場所に到着しました! ん、ただの田舎の石の橋みたいな場所にしか見えませんよね……。 その橋の上から見た川。この小さな川の名前は、ル.........

記事の続きを読む

[イタリア篇] サンマリノ共和国に行ってみた。(5)

[イタリア篇] サンマリノ共和国に行ってみた。(5)

世界最古の共和国・サンマリノの第一の砦、第二の砦に行った後は、街全体が世界遺産に登録されているサンマリノ歴史地区をざっと散策していくことにします。ティターノ山全域に築かれた城塞都市なので、街中はものすごく迷路のように入り組んでいます。地図を持っていないと迷子になりそうな感じ。 サンマリノ共和国は、石工師マリーノによって築かれ.........

記事の続きを読む

[イタリア篇] サンマリノ共和国に行ってみた。(4)

[イタリア篇] サンマリノ共和国に行ってみた。(4)

サンマリノ共和国の国旗にも描かれているほど同国のシンボルともなっている3つの塔のうち、第一の砦・グアイダ塔に到着しました。早速入ってみましょう。ちなみに、第二の砦で購入した4ユーロのチケットとは入場券は別でした。共通券があったかどうかは確認してないけど、多分ありそう。 第一の砦・グアイダ塔の内部。第二の砦の中よりもかな.........

記事の続きを読む

[イタリア篇] サンマリノ共和国に行ってみた。(3)

[イタリア篇] サンマリノ共和国に行ってみた。(3)

サンマリノ共和国のシンボル的存在の3つの塔のうち、まずは第二の砦・チェスタ塔に来ています。中世の重厚な石造りの迫力は、なんとも圧巻です。  城塞自体はそんなに大きくないのに、まるで迷路のように入り組んでいて、普段あまり歩きたがらない3歳の長男もここではひたすら歩き回っていました。  第二の砦を出て、今度は第一の砦・グアイダへ向.........

記事の続きを読む

[イタリア篇] サンマリノ共和国に行ってみた。(2)

[イタリア篇] サンマリノ共和国に行ってみた。(2)

世界最古の共和国であるサンマリノ共和国に一泊し、朝から散策してみることに。ティターノ山を覆うように築かれたサンマリノ歴史地区は、街全体が世界遺産。 そんなサンマリノ観光の中でも最も人気の高いハイライトが、第一の砦・グアイダ、第二の砦・チェスタ、第三の砦・モンターレという、長年サンマリノを守備してきた3つの城塞と城塔。サンマリノの.........

記事の続きを読む