[イタリア篇] ローマに行ってきた。(5)フォリ・インペリアリ通り


20150305_061

バチカン市国に行った後は、地下鉄に乗って、イタリア観光の定番中の定番でもあるコロッセオ。すごい晴天に夕時の日光で石造りもいい感じに染まっています。大きいですねー。

その西に広がる遺跡群フォロ・ロマーノにも入る予定だったのですが、既に15時30分で閉まってしまっているという早い閉園時間で入ることができず、しょうがなくフォリ・インペリアリ通りを歩くことに。

20150305_063

フォロ・アウグスト。フォロというのは古代ローマの広場のことですが、フォロ・アウグストはその名の通り、ローマ初代皇帝アウグストゥスが建築した広場。彼が「フィリッピの戦い」で勝利した際にその記念に築かれたものなんだそうです。

20150305_064

フォリ・インペリアリ通りに建っている、後のアウグストゥス帝ことオクタビアヌスの銅像。昨年に『ビジネス発想源 Special』で連載して好評をいただいた「歴史発想源/永遠の帝都・ローマ建国篇」の主人公でもあった人物です。今回のイタリア旅行は、この銅像を見ることが目的の一つでもありました。

20150305_065

フォリ・インペリアリ通りはその名の通り、ローマの皇帝たちの銅像が建ち並んでいます。逆光になっていますが、これがその中の1つ、オクタビアヌスの大叔父で歴史的英雄であったジュリアス・シーザーこと、ユリウス・カエサルの銅像です。

20150305_066 20150305_067 20150305_068

フォリ・インペリアリ通りの両脇には、古代ローマの歴代のフォロがいろいろとあり、フォロ・ロマーノに入場しなくても無料で眺めることができます。この時はもうすっかり日暮れ時でしたが、夕陽が赤く壁面を彩っていて美しい景色でした。また余裕のある時に来て、じっくりと眺めてみたいです。


シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。