「女子大生マーケティング部」の仕事


女子大生マーケティング部」の学生メンバーたちが、ある企業とコラボして仕事をしているのですが、ちょうど別件で近くで仕事をしていた時に、その場に合流させてもらうことにしました。すると、お仕事の内容の詳細はここでは言えないのですが、学生たちは社会人に対してどんどん意見し、どんどん情報提供してまして、ちょっと感心してしまいました。やるじゃん。

よく「女子大生マーケティング部」は何の意図があってやっているのですか?という質問を受けるのですが、別に特別な意図など何もなくて、マーケティングを勉強したいとか、情報発信を学びたいという学生がいたからその場としてブログを提供してあげただけです。やるなら自分たちでやって、そこで利益を取りたいなら自分たちで考えてやれ、としか言っていないのです。
そうやってもう4年近くが経過しているのですが、ようやくきちんと企業に対して仕事を作って、きちんと利益も出して、という学生が現われているのは嬉しい限り。自分も学生の頃に、もっとこういうことをやっておけばよかったと羨ましいです。現在3年生で就職活動中の子が多いので、きっと就職活動にも活きることでしょう。こういう取り組みをする学生がもっと増えてほしいです。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。