「 2017年06月 」一覧

[北陸篇] 金沢城に行ってきた。(2)

[北陸篇] 金沢城に行ってきた。(2)

石川県金沢城にある金沢城。戦国武将・前田利家が入り、その息子の前田利長が初代藩主となった加賀藩の居城として北陸統治の拠点となり、現代では日本百名城の一つに数えられている名城です。天守はないけれども、金沢城公園としてかなりの規模を誇ります。 玉泉院丸庭園。初代藩主前田利長の正室・玉泉院の屋敷跡地に、二代藩主前田利常から.........

記事の続きを読む

[北陸篇] 金沢城に行ってきた。(1)

[北陸篇] 金沢城に行ってきた。(1)

初めて行った石川県金沢市。兼六園の次に金沢城に行ってきました。日本百名城に選定され、国の史跡にも指定された名城・金沢城。行くのはもちろん初めて。兼六園側にある石川門から入ってみます。 三の丸広場。広場の先には五十間長屋がどどんと。 橋爪橋を渡った橋爪門から二の丸へと入っていきます。橋爪門は石川門と河北門.........

記事の続きを読む

[北陸篇] 兼六園に行ってきた。(2)

[北陸篇] 兼六園に行ってきた。(2)

石川県金沢市にある兼六園に行ってきました。もはや説明するまでもない有名な庭園ですので、ここからはひたすら撮った写真の中からいくつかを載せていきます。 ちなみに連れて行った6歳長男と2歳次男は日本庭園が大好き。この日は外国人観光客が多かったのですが、とてもかわいがってもらっていました。 霞が池の西.........

記事の続きを読む

[北陸篇] 兼六園に行ってきた。(1)

[北陸篇] 兼六園に行ってきた。(1)

富山市、高岡市と巡って、石川県金沢市にやってきました。石川県に来るのは今回が初めてで、僕はこれでようやく47都道府県全部を訪れたことになります。なぜか最後まで残っていた石川県。ようやく到着です。 北陸新幹線開通の報道でおなじみになった、兼六園口の鼓門。確かにすごく大きくてインパクトあるんだけど…、あまりにニュースで見すぎて、.........

記事の続きを読む

[北陸篇] 瑞龍寺に行ってきた。(2)

[北陸篇] 瑞龍寺に行ってきた。(2)

高岡市にある曹洞宗の仏教寺院・瑞龍寺。富山県唯一の国宝ということで土日にはたくさんの観光客が押し寄せるそうですが、この日はとても静かでした。正面には明暦年間に建立されたとされる国宝の法堂。 大伽藍を取り囲む回廊も重要文化財。障子窓から大伽藍を覗くと… こちらも国宝の仏殿。芝生の美しさがとても印象深いです.........

記事の続きを読む

[北陸篇] 瑞龍寺に行ってきた。(1)

[北陸篇] 瑞龍寺に行ってきた。(1)

富山県高岡市にある曹洞宗の寺院、高岡山瑞龍寺に行ってきました。と言っても、実は瑞龍寺の存在は高岡大仏と共に、高岡に着いてから知ったのです。高岡城付近からタクシーで瑞龍寺まで行ったのですが、そのことを言ったら「え、高岡大仏と瑞龍寺を知らないで高岡に来られたんですか!?珍しい!」と驚かれました。そして到着。 …工事中やん.........

記事の続きを読む

[北陸篇] 高岡城に行ってきた。(2)

[北陸篇] 高岡城に行ってきた。(2)

富山城を差し置いて日本100名城に富山県から唯一剪定されている高岡城。初代加賀藩主の前田利長が富山に隠居後に築城した城なので、前田利長の銅像が本丸跡に建てられています。ただ前田利長の死の翌年に一国一城令が出て、高岡城は築城数年で廃城になっています。 前田利長騎馬像の裏側はちょっとした児童公園になっていて、6歳長男と2.........

記事の続きを読む

[北陸篇] 高岡城に行ってきた。(1)

[北陸篇] 高岡城に行ってきた。(1)

富山県高岡市にやってきました。富山駅からあいの風とやま鉄道で30分ぐらいかな、のどかな風景を見ながら到着。お城が大好きなので、高岡城に行ってみることにします。 お昼時で子どもたちがお腹が空くので、高岡城まで15分ほどの距離を歩いて行くことにしたのですが、途中でたまたま高岡大仏を発見。見つけたのは本当に偶然で、有名な観.........

記事の続きを読む

[北陸篇] 富山城に行ってきた。

[北陸篇] 富山城に行ってきた。

実は全都道府県の中で生まれて一度も行ったことがないという県が2つ残っていました。それがなぜか富山県・石川県という北陸2県。北陸新幹線もできるしいずれ行くだろう、と思ってたら機会が先送りになってしまいました。今回初めて、この2県に行くことになりました! というわけで、その訪問先で撮った写真を気ままに載せていくことにします。 .........

記事の続きを読む

「歴史発想源/忠義の咆哮・白餅出世篇」、連載スタート!

「歴史発想源/忠義の咆哮・白餅出世篇」、連載スタート!

毎週土曜日配信中の有料メールマガジン『ビジネス発想源 Special』にて連載している「歴史発想源」、おかげさまでとっても大好評をいただいております。 歴史上のエピソードから現代の経営やマーケティングに活用できるヒントを見つけるこの「歴史発想源」。今月から新章となる第22章がスタートしました! 今回の舞台は皆さんからの要望も多.........

記事の続きを読む