「 各地の発想源 」一覧

[北陸篇] 金沢城に行ってきた。(2)

[北陸篇] 金沢城に行ってきた。(2)

石川県金沢城にある金沢城。戦国武将・前田利家が入り、その息子の前田利長が初代藩主となった加賀藩の居城として北陸統治の拠点となり、現代では日本百名城の一つに数えられている名城です。天守はないけれ.........

記事の続きを読む

[北陸篇] 金沢城に行ってきた。(1)

[北陸篇] 金沢城に行ってきた。(1)

初めて行った石川県金沢市。兼六園の次に金沢城に行ってきました。日本百名城に選定され、国の史跡にも指定された名城・金沢城。行くのはもちろん初めて。兼六園側にある石川門から入ってみます。 .........

記事の続きを読む

[北陸篇] 兼六園に行ってきた。(2)

[北陸篇] 兼六園に行ってきた。(2)

石川県金沢市にある兼六園に行ってきました。もはや説明するまでもない有名な庭園ですので、ここからはひたすら撮った写真の中からいくつかを載せていきます。 ちなみに連れて行った6歳長男.........

記事の続きを読む

[北陸篇] 兼六園に行ってきた。(1)

[北陸篇] 兼六園に行ってきた。(1)

富山市、高岡市と巡って、石川県金沢市にやってきました。石川県に来るのは今回が初めてで、僕はこれでようやく47都道府県全部を訪れたことになります。なぜか最後まで残っていた石川県。ようやく到着です。 .........

記事の続きを読む

[北陸篇] 瑞龍寺に行ってきた。(2)

[北陸篇] 瑞龍寺に行ってきた。(2)

高岡市にある曹洞宗の仏教寺院・瑞龍寺。富山県唯一の国宝ということで土日にはたくさんの観光客が押し寄せるそうですが、この日はとても静かでした。正面には明暦年間に建立されたとされる国宝の法堂。 .........

記事の続きを読む

[北陸篇] 瑞龍寺に行ってきた。(1)

[北陸篇] 瑞龍寺に行ってきた。(1)

富山県高岡市にある曹洞宗の寺院、高岡山瑞龍寺に行ってきました。と言っても、実は瑞龍寺の存在は高岡大仏と共に、高岡に着いてから知ったのです。高岡城付近からタクシーで瑞龍寺まで行ったのですが、その.........

記事の続きを読む

[北陸篇] 高岡城に行ってきた。(2)

[北陸篇] 高岡城に行ってきた。(2)

富山城を差し置いて日本100名城に富山県から唯一剪定されている高岡城。初代加賀藩主の前田利長が富山に隠居後に築城した城なので、前田利長の銅像が本丸跡に建てられています。ただ前田利長の死の翌年に.........

記事の続きを読む

[北陸篇] 高岡城に行ってきた。(1)

[北陸篇] 高岡城に行ってきた。(1)

富山県高岡市にやってきました。富山駅からあいの風とやま鉄道で30分ぐらいかな、のどかな風景を見ながら到着。お城が大好きなので、高岡城に行ってみることにします。 お昼時で子どもたち.........

記事の続きを読む

[北陸篇] 富山城に行ってきた。

[北陸篇] 富山城に行ってきた。

実は全都道府県の中で生まれて一度も行ったことがないという県が2つ残っていました。それがなぜか富山県・石川県という北陸2県。北陸新幹線もできるしいずれ行くだろう、と思ってたら機会が先送りになってしまいま.........

記事の続きを読む

[淡路徳島篇] 小歩危、鳴門海峡に行ってきた。

[淡路徳島篇] 小歩危、鳴門海峡に行ってきた。

祖谷のかずら橋の架かる祖谷川で子どもたちとしこたま遊んだのですが、当日中に東京に戻らなければならなかったので、後ろ髪を引かれる思いで祖谷の里を後にしました。東京にいるとこういう山里の風景を忘れ.........

記事の続きを読む