経営者必読書をざっくり学べ!『ドヤ顔!三国志』連載スタート


毎週土曜日配信中の有料メールマガジン『ビジネス発想源 Special』にて、実験的なコンテンツが連載を開始しました。

その名も、『ドヤ顔!三国志』

20170303_001

多くの名経営者が愛読書に挙げてくる、中国の三国時代を描く軍記物『三国志』ですが、その長さや難解さで、読み始めるも脱落する人が結構います。歴史が苦手な人、登場人物が多い作品が苦手な人には過酷な作品です。

しかし、経営者必読書と言われるものならばビジネスマンとしては何としても読んでみたいもの。そこで、詳しく読み込まなくても経営者たちの前でドヤ顔でそれなりに話せる程度の上辺のエッセンスだけをざっくり知る、というド直球のショートカットで『三国志』を学ぶコンセプトのコンテンツが誕生しました。

その、上辺のエッセンスを講義形式で毎回ざっくりと教えてくれるのは、司馬懿(しばい)先生。自身も『三国志』の登場人物である司馬懿先生が、『三国志』を知りたいけど時間の余裕もないし難しいしと嘆く日本のビジネスマンのために、怒濤の講義に登壇します。

ただし注意してほしいのは、この司馬懿先生もドヤ顔で攻めてきます。何といっても中央政権でのし上がった司馬懿先生だけに、決して劉備や孔明から語ることはない、呉の孫権などに至っては辺境のチンピラ扱いと、日本の『三国志』作品に慣れきっている三国志ファンには唖然とする内容の講義を平気でやりますから、要注意です。

またこの講義は日本の経営者やクリエイターなどの事業者向けです。司馬懿先生は『三国志』を会社経営やマーケティングの視点から講義しますので、歴史学や文学的な観点からの授業ではないことをご了解下さいませ。

経営者必読の書『三国志』をざっくりでいいので知ってみたい、という方はぜひ『ビジネス発想源 Special』をご購読下さいませ。司馬懿先生の講義が毎週受講できます。明日から、経営者たちの前で『三国志』をドヤ顔で語ることができますよ!!

icon_%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%8d%e3%82%b9%e7%99%ba%e6%83%b3%e6%ba%90special


シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>