第5回発想源ゼミナール「コミュゼミ」を開催しました。


代々木にて、発想源ゼミナール「コミュゼミ」を開催させて頂きました。第5回となる今回の発想源ゼミナール。お客様との「コミュニティ」「コミュニケーション」づくりに欠かせない発想源を学ぼうという勉強会型イベントです。


今回は、フーセンガム市場で独走を続ける人気商品「バブリシャス」のブランド戦略を手がける、キャドバリー・ジャパン社マーケティング本部の盛泰輔氏を特別ゲストにお招きし、様々なメディアに紹介され続け、部員も増え続けている同商品の部活動『バ部』の人気の秘密についてお聴きしました。全国の部員に大人気の「バ部」部長”TAI”さんは、実は盛さんだったりします。


個人的に以前からとっても気になって入部までしてしまった『バ部』が、どのように作られてきたかという話には、PRやマーケティングのヒントがどっさり。あれだけ多くのお客様の信頼と評判を集める根本的部分を垣間見ることができました。老若男女が競い合う「バブル甲子園」や「膨遊祭」などのイベントでは、みんなとても楽しそう。(それにしても、ある層で玉木宏さんやスザンヌさんよりもはるかに人気のある「○○○刑事…」とか…、知らないことだらけ!)


今回も受講者の皆様が本番の「ビジネスワーク」は健在。面白いアイデアを出して下さった方には賞品を贈呈。「バ部」からは、特製キャップ(←実は超有名人のデザインだったりする!)が盛さんの手で戴冠されましたー。また、「バ部」からはなんと受講者全員にもプレゼントが!


会場にはバブリシャスや「バ部」の関連グッズがずらり。休憩中には皆さん興味深く眺めていました。今回は大雨の上、インフルエンザによる欠席なども多く、いつもよりも少人数の開催となりましたが、その分とっても濃い内容になり、受講者の皆さんも真剣に受講され、いろいろなヒントを得て大いに満足されたようです。盛さんのプレゼンテーションも本当にすごくてウケまくっていました(見習いたい…)。「みんなでガムを噛みながらの勉強会」という異色の発想源ゼミナールでした。ご来場下さった受講者の皆さん、そして特別講師の「バ部」部長・盛さん、本当にありがとうございました!

そう言えば、昨月発売されたばかりの「バブリシャス・レインボーミックス」、めちゃくちゃ売れているみたいですよ。美味しいんですよねコレ。いわゆる成熟市場であるガムのマーケットの中で、バブリシャスは2桁成長を続ける大人気商品。その人気を大きく後押しする「バ部」の部活動に、これからも目が離せません。ご興味のある方は、ぜひ入部してみてはいかがでしょうか? みんなで一緒に、「ナイスバブル」!


シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。