[スイス篇] チューリッヒ(5) そして帰国


20170927_021

チューリッヒ滞在最終日。帰国便が午後1時発で空港までは15分程度で行けるので、午前中はぶらぶらと中心街を散策です。

20170927_022

美味しそうなチョコレート店がありました。いろいろとチョコレートをお土産に購入。ヨーロッパに行くと必ずと言っていいほど板形状のチョコレートを買ってしまいます。あまりかさばらないから。でも溶けないように最終日に買ってます。

20170927_023

あちこちにアート作品が飾られているのもスイスの街の特徴。

20170927_024

20170927_025

大きなおもちゃ屋さんがあったので入店。6歳長男はおとなしくついてきたのはこのためだとばかりにはしゃぎまくり。日本で待つ2歳の弟へのお土産も選んでいます。スイス製の木製玩具もいろいろありましたが、長男が自分用のお土産に選んだのは、スイスフランの擬似紙幣セット。確かにそれはスイスにしかないな。

20170927_026

しかもこのおもちゃ屋さん、2階から1階に向かう長い滑り台が設置されています。スイスは公園といいお店といい、子供を楽しませる工夫があちこちにあってすごい。

20170927_027

一応飛行機の予約メールを確認したら、午後1時だと思っていた出発時間は午後3時だったようで、「なんだ、まだ余裕あるじゃん」とお昼ごはんを食べることに。何でも屋さんのMIGROSがあったのでハンバーガーでランチ。意外に美味しかった。

20170927_028

そんなわけで、午後2時頃に空港に着くつもりで市街地を出発。タクシーでもすぐに着くはずなんですが、長男が最後に電車に乗りたいだろうと思って、チューリッヒ中央駅から電車で行くことに。

20170927_029

チューリッヒ中央駅(Zurich HB)から北に向かって走る高速鉄道はそのほとんどがチューリッヒ国際空港駅(Zurich Flughafen)に停車するので安心。ドイツのコンスタンツ(Konstanz)行きに乗って、10分後には到着。

20170927_030

チューリッヒ空港到着。ところがここで驚きのミスが。先ほど予約メールを「出発が午後1時かと思ったら午後3時だった」と見たのは間違いで、やっぱり午後1時出発で、もう飛行機が飛び立った後でした…。メールで見た午後3時とは往路のチューリッヒ到着時刻で、同じレイアウトだったので混同しちゃったのです。なんという痛恨のミス!

20170927_031

チューリッヒと成田の直行便は1日1便なので当日便は当然なく、帰国予定の翌日から仕事の予定もあるので何としても当日出発しようと、慌てて代替便をネットで探しました。それで4時間後にイスタンブール経由でトランジット2時間の乗り継ぎ便があることを見つけてそれで帰ることに…。呆然と夕方を待ちました。たった2時間の間違いが、大幅な時間ロスと無駄な航空運賃を生むことに。自分のチェックの甘さにひとしきり悔やむばかり。

20170927_032

そんなわけで、まさかのイスタンブール空港に到着。「中東、初めて来たー!」と6歳長男がやたら喜んでくれたのがせめてもの救いです…。

でもネット予約がなかったらほんと大変でした。ネット予約も、スマホでは見つからなかった便がノートPCで調べると見つかったりして、いざという時はスマホでちまちまやるよりもPC開けたほうがいいなと思いました。もっと早くPC開けておけば、もう少し早い他社乗り継ぎ便もあったのです。

ということで、無事に日本に帰国しました。スイス旅行は思った以上にほぼ全てが順調だっただけに、最後の最後で飛行機に乗り遅れるという単純ミスは本当にショック。でもこの「スイス篇」を見ていただくと分かるように、前日けっこう良い天気に恵まれ、ノープランの割には訪れた街がステキな場所ばかりで、本当に素晴らしい旅でした。同行した6歳長男も一回り成長した感じがします。ステキな国、スイス。また行きたいです!


シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>