GREENTEC RACING TEAMの新体制発表会に行ってきた。



国内最大の観客動員数を誇る人気モータースポーツ・スーパーGTのGT300クラスに参戦していた

R’Qs Motorsportsのチーム監督・佐川雅彦さんにお誘いを頂きまして、
今年からGREENTEC RACING TEAMとなる同チームの新体制発表会に行きました。
六本木のメルセデス・ベンツ・コネクションで開催されたこの記者会見、
たくさんの報道陣が集まっていました。

今年からこのGREENTEC RACING TEAMの新監督に、歌手の稲垣潤一さんが就任することに!
名曲『クリスマスキャロルの頃には』で知られる稲垣潤一監督は、
自らもドライバーとしてレースに参戦した経験もあるほどのモータースポーツファンなんだとか。
佐川前監督は今季からはチームプロデューサーとなるそうです。
写真は左より、佐川雅彦前監督、チームオーナー中島宗幸氏、エースドライバー和田久氏、
新監督の稲垣潤一氏、ドライバー城内政樹氏、レースクィーンの秋葉ちひろさんとMIUさん。

今季のチームのレーシングカー、メタリックシルバーのメルセデス-ベンツSLS AMG GT3がお披露目。
サプライズゲストに、元F1ドライバーの片山右京さんと、AKB48の竹内美宥さんが登場。
報道陣のフラッシュが集まります。

ぐわーんとドアを開けたSLS AMG GT3。めちゃくちゃカッコいいぜ!
実は私はスポーツカーやモータースポーツのことは全く知識がないのですが、
佐川プロデューサーにお会いしてからスポーツカーの魅力をいろいろと教えて頂きまして、
少しずつ興味が出てきているところです。
メルセデス・ベンツのSLS AMG GT3って、確かドバイの24時間レースで
表彰台を独占してとっても話題になっている車種ですよね…。(違ってたらごめんなさい)
今度はサーキットに直に観に行ってみたいです。
そう言えばゲーム会社にいた頃、レーシングゲームの企画を担当したことがあって、
サーキットに取材に行ったり専門誌に打ち合わせに行ったりしたこともあったのですが、
あの頃からもっと深くハマっておけばよかったなあ…。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。