民主党代表選と『勇者ヨシヒコと魔王の城』


1回目の投票で1位だった海江田万里氏を決選投票で破って、2位から当選を勝ち取った野田佳彦氏が、第95代の内閣総理大臣に就任することが決定しました。初の松下政経塾出身の首相なんだそうですね。
ネット上では「誰が1位になるか?」という予想の投票で1位だったのがなぜか出馬していない小沢一郎氏だったり、続く2位が「誰でもいい」だったりと、今回の代表選への関心の無さが浮き彫りになっていますが、個人的に興味があるのが、先月7月からテレビ東京で放送されている深夜ドラマ『勇者ヨシヒコと魔王の城』が実は野田佳彦首相の誕生を予見するタイトルだった、とかいう話。確かに驚きです。さっそくネット上では「総理ヨシヒコと小沢の城」とか書き込まれていますな…。


シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。