最近のお花屋さんって



最近のお花屋さんには、花の種類ごとではなく、花の色ごとに別けて陳列しているお店が多くなりましたよね。かつては種類ごとにまとまってるとは言っても雑木林のようにごちゃごちゃしているお花屋さんばかりで、お墓参りの時にしか行かないようなイメージでしたけど、色で別けるというお客様目線がようやく定着してきた感があります。商品が最高のディスプレイになるということにようやく業界全体が気づき始めた感じでしょうか。

まあでも、恐らくお花屋さん専門のコンサルタントやデザイン会社とかがあるんでしょうね。雰囲気が似ているお店が多いです。今後どのように進化をするか楽しみです。


シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。