「 各地の発想源 」一覧

フランスの写真、いろいろ。

フランスの写真、いろいろ。

パリのエッフェル塔と飛行機雲。パリはどこへ行っても比較的エッフェル塔が見えやすいので、方角が分かりやすい。 オテル・リッツ・パリのラウンジは、とにかく居心地がよかった。他にもいろいろと、5つ星ランク以上のホテルに遊びに行きました。 国から「世界で最も美しい村」に認定されているという、ノルマンディー地方の小さな村にも行きました。雨.........

記事の続きを読む

スペインの写真、いろいろ。

スペインの写真、いろいろ。

ということで、半月間ほどスペインとフランスに行ってきたわけですが、ブログに載せきれなかった写真の中からいくつかを衝動的に載せてみる。 スペインのセゴビアの水道橋を高いところから見たところ。大きかったなー。 セゴビアのカテドラルの中。とにかく大きかった。 マドリードのバルでちょっと間食。いろんなバルに行っては、コーヒーにタパス、.........

記事の続きを読む

フランスのパリに行ってきた。(3)

フランスのパリに行ってきた。(3)

朝になると各地でマルシェ(市場)が開かれます。ガイドブックに載っているマルシェはもう観光客慣れしているし日本人の姿も見るしで全く面白くないのですが、ここは地元の人しか行かないであろうマルシェ。やっぱり面白かったです。 もともとは軍の病院だったアンヴァリッド。ナポレオンの棺があることでも知られています。 パリにもブックオフがあった.........

記事の続きを読む

フランスのパリに行ってきた。(2)

フランスのパリに行ってきた。(2)

フランスのパリに戻ってきまして、世界の至宝・ルーブル美術館へ行くことになりました。美術館になっているルーブル宮殿自体がとっても大きく、全ての所蔵品を1秒ずつ見ても数年かかるというほどの所蔵点数だそうです。いまやシンボルとなっている中央の透明のピラミッドから地下に入り、地下がメインエントランスになっています。 おなじみ、レオナルド・ダ.........

記事の続きを読む

ヴェルサイユに行ってきた。(2)

ヴェルサイユに行ってきた。(2)

フランス王ルイ14世が建造したことで知られるヴェルサイユ宮殿。とにかく何もかもが大きいです。 庭園も果てが見えないほどの広さ。ちょうどこの先のいくつかの噴水が、『トリビアの泉』で「ヴェルサイユ宮殿の庭園を上空から見ると、あのネズミ(浦安の)に見える」と紹介されていた部分です。左右奥の噴水が目、というわけか。 離宮として利用されて.........

記事の続きを読む

ヴェルサイユに行ってきた。(1)

ヴェルサイユに行ってきた。(1)

パリから20kmほど離れた場所にある都市・ヴェルサイユにやってきました。電車で40分ほどで到着。世界遺産にも登録されている、おなじみヴェルサイユ宮殿(ベルサイユ宮殿)へはそこから徒歩で10分ほど。さっそく巨大な宮殿が視界に開けてきました。 ブルボン王朝最盛期のルイ14世が建てたことでも知られるヴェルサイユ宮殿。建物の細部に至るまで、.........

記事の続きを読む

モン・サン・ミシェルに行ってきた。

モン・サン・ミシェルに行ってきた。

フランスに来た理由の一つが、お城大好きっ子なだけあって「モン・サン・ミシェルを見る」ということでした。まあ実際は城というより修道院なんですですけど。西海岸の湾に浮かぶ、世界遺産にも登録されている有名な巡礼地ですが、パリからその西海岸までは東京と名古屋ぐらい離れているわけですが、やっぱり見てみたくて一日かけてバスで行ってみることに。 長.........

記事の続きを読む

フランスのパリに行ってきた。(1)

フランスのパリに行ってきた。(1)

スペインのバルセロナから、今度は花の都、フランスのパリにやって来ました。街を歩いて思うのは、スペインの都市に比べて日本人観光客をよく目にすることです。日本でいろんな人に聞いても、パリに行ったことがある人はすっごくたくさんいたし、ツアーもすごく安いですしね。卒業旅行シーズンだからか、観光名所には若い日本人がたくさんいました。 パリに来.........

記事の続きを読む

スペインのバルセロナに行ってきた。(4)

スペインのバルセロナに行ってきた。(4)

バルセロナに来たからには一度来てみたかった、カンプノウ・スタジアム!『キャプテン翼』で主人公の翼くんがヨーロッパの各チームを視察した時、スタジアムを見た瞬間「バルサに入ろう!」と一瞬でFCバルセロナ入団を決めたという、カンプノウ。日曜日だったので試合があったのかファンが大勢詰め掛けてました。ちなみにナトゥレーザが入団したのはライバルのレ.........

記事の続きを読む

スペインのバルセロナに行ってきた。(3)

スペインのバルセロナに行ってきた。(3)

バルセロナに来ているんですが、バルセロナのシンボルと言ったらやっぱりサグラダ・ファミリア。建築設計者であるガウディの死後もまだ建造中という壮大な建造物ですが、実際に見てみるとやっぱりデカいですね…。遠くから見ると焼きただれた岩のように見えますが、近づいてみると彫刻の芸術の塊です。 工事中の内部も見学できますが、別料金で塔にも登ること.........

記事の続きを読む