加速的に経営を大きくする方法、『運は創るもの』


今週の『ビジネス発想源』で取り上げた本は、北海道から日本全国区の家具チェーン「ニトリ」を築いた似鳥昭雄氏の著作『運は創るもの』です。

日本経済新聞の「私の履歴書」での連載時からその内容に反響があり、またその内容の真偽を巡ってもひと騒動あった同著ですが、北海道の一家具店だった同社がどのように大チェーンにシフトしていったかという話はとても経営の参考になる部分が多く見つかります。

特に、カーテンの無地の柄が売れなかった日本で、突然売れるようになったという工夫については、売れない商品を抱える多くの店で参考になる話ではないでしょうか。


『運は創るもの ―私の履歴書 』(似鳥昭雄氏著/日本経済新聞出版社)


シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>