『ビジネス発想源 Special』、第4215回配信。


毎週土曜日に配信している有料版メールマガジンビジネス発想源 Special、おかげさまで大きな好評を頂いております。ご愛読、ありがとうございます。

img010

5月21日(土)に配信した「第4215回」の内容は…

 <第1部>

 ●今日の発想源 [Sp295]
 ~テクノロジーが進むと□□化する。産業の移り変わりが
  めまぐるしい現在では、必ず後に□□化するという
  未来を思い描かなければ、縮小の道に乗っかって
  いることに気づかずに自滅してしまう。

 ●今週の「データ発想源」
 ・自社の商品のPRに関しては「それが最も□□□□□□」
  を明確にすることが大事。プレスリリース用の題材と
  してもCMのテーマとしても利用できるから。

 ●今週の「テレビ発想源」
 ・FBS福岡放送『クロ女子白書』(5月18日放送)
 ~視聴者占有率約30%を出すほどの福岡ローカルの
  人気深夜番組。昨月からは東京でもTOKYO MXで
  放送開始。ディープな女性の本音を引き出すには。

 ●今週の「フェイバリット発想源」
 ・「歴史発想源」を連載するほど歴史が好きな筆者が
  学生時代に読んで歴史に興味を持つきっかけとなった
  郷土史本。筆者にも出会って発想が大きく変化。

 ●今週の『ビジネス発想源』タイトル一覧

 <第2部>

 ●今週の「プロジェクト発想源」
 【第1035回】Paddyからできるコンテンツ作り
  ・電子書籍「Paddyウォーク」シリーズの本当の目的は?
  ・こういう人は企画職に向いている、向いていない
  ・登録した風景でコンテンツを作る発想

 ●今週の「漢字発想源」
 【第4回】 習うということはどういうことか?
 ~「習うと言う字は羽に白と書くから、真っ白な状態から
  強い羽をつけることが習うという字の本当の意味です!」
  などという頭の悪いことを平気で言う人が結構いるが……

 ●今週の「Paddy 一日一景」
  ・ミレニアムパーク(Masaki.Sさん)
  ・宮崎安貞書斎(ヒロタケさん)

 <第3部>

 ●今週の「歴史発想源」
 【第120回】 農業こそが国家の礎「農家五訓」
    <国富の土壌・農学培養篇>(その四)

 ・農商務省を辞職した横井時敬、『産業時論』を創刊。
  足尾銅山鉱毒事件を早くから追求し、世に訴える
 ・シュルツェ式信用組合の導入法案に対し、農商務省の
  渡部朔、横井時敬の力を借りてライファイゼン式を主張。
 ・農業関連本の出版で発信を続ける横井時敬、農民が強く
  心がけておかなければならない「農家五訓」を確立。
 ・農業界に大きな影響を与えた横井時敬、帝国大学農科大学
  教授に抜擢。農学の教育者としての道を歩み始める。
 ・「教訓1」「教訓2」「教訓3」

 <第4部>

 ●今週の「Q&A発想源」
 ・ビル一棟が安く売り出されていたり1棟借りすると
  家賃が劇的に下がる、という時の空間づくりは?
 ・海外で派遣スタッフが出社拒否をした時に
  派遣元にどのような対応をするか? など

バックナンバーは原則非公開ですが、6ヶ月前までのものに限り公開しています。

また、購読1ヶ月目は無料で読むことができますので、今月中にお申し込みをするとこれまでの今月配信分も全て無料で送られてきます。

日本一のメルマガを決める「まぐまぐ大賞2014」で、有料部門のビジネスジャンル第1位を獲得した『ビジネス発想源 Special』。経営者やマーケティング担当者、クリエイターの皆さんに有用で有益なコンテンツが毎週目白押しです。ご興味のある方はぜひご購読下さい!

●『ビジネス発想源 Special』(月額907円)
・詳細・申込は → http://www.mag2.com/m/0001185134.html


シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。