[フィンランド篇] ヘルシンキを歩いてみた。(3)


フィンランド滞在も最終日。
滞在中はあまり天候に恵まれなかったのですが、この日は皮肉にも良い天気。
帰国便の出発まで半日あるので、ヘルシンキの中央部を歩いてみることにします。


やっぱり晴れている時こそ白壁が美しい、ヘルシンキ大聖堂。

ここから出ている1番トラムに乗ることにします。


やって来たのはお隣の駅、ハカニエミ。

右側に見ている赤いレンガの建物がハカニエミ・マーケットホールで、
1階は精肉や鮮魚などの市場、2階には土産店やマリメッコのアウトレットなどがあります。
まあかなり観光地的な施設になっています。
それにしても、ハカニエミと言おうとするとどうしても「ハニカミ王子」みたいなのが
脳裏で邪魔をして、結局まともに一度もハカニエミとは言えませんでした。


ハカニエミはエラインタルハ湾という池のような入江に囲まれていて、

そのあたりはなかなかオシャレな散歩コースになっています。
広い子どもの遊び場もあるし、遠くにはヘルシンキ中央駅の列車がたくさん停まっていたりと、
景色もとってもいい場所です。


ハカニエミからヘルシンキ中心地まで歩いて帰ってみたのですが、

その途中にあったヘルシンキ大学付属植物園は、無料で入れてなかなか雰囲気もいい。
その隣にはカイサニエミ公園が広がっています。


中央駅前にあったイタリア料理店で、ピザとパスタの昼食。

フィンランドにはとにかくピザ屋さんが多かったです。
美味しかった!


ホテル・ヘイブンのラウンジ。

外国に行った時の最終日はだいたい、チェックアウトしてその場で荷物を預け、
周辺を観光してホテルに戻って荷物を受け取る、という感じにしています。
荷物は無料で預かってくれるし、
空港にタクシーで行ったりする時に、ホテルからのほうが便利だから。


この日はヘルシンキ・ヴァンター空港へはエアポートバスで行くことに。

エアポートバスは、ヘルシンキ中央駅の東側の中央駅前広場のバスターミナルから出ていて、
この写真の615番の表示があるところから出ています。
だいたい20分おきに出ていて、空港までは30分ほどで着きます。
空港は成田空港のようにターミナルが1と2で降り口が違うので、番号はあらかじめ確認。

空港に到着。
今回は行きも帰りも日本航空を利用したので、現地にも日本人スタッフがいました。
ということで、フィンランド・エストニアの2ヵ国の各地を巡ってきたわけですが、
実は出発前はそれほど期待していなかった両国の旅が、
これまで行ったことがある国々の中でもかなり印象強いものになりました。
やっぱり美しさや治安の良さに加えて、Wifiなどのモバイル環境の凄さですかね…。
得るものもすごく大きかったです。
また行きたい!

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>