[ベルギー篇] ブリュッセルに行ってきた。(1)



イギリスのロンドンから、ベルギーの首都ブリュッセルにやってきました。

ユーロスターに乗って、2時間足らず。到着駅はブリュッセル南駅です。
いやあ、ステキな街並み。
在ベルギー日本大使館の参事官である外務省の紀谷昌彦さんに、お薦めのお店に連れて行って頂きました!
アメリカ合衆国大使館、ナイジェリア大使館など各国で外交政策に従事されてきた紀谷さんとは、
バングラデシュ大使館にお勤めの頃にお会いして以来、久しぶりの再会でした。
前菜に小エビとトマトのサラダや小エビのクリームコロッケなど、
ブリュッセルでは定番だという小エビ料理をいくつか。美味しい!

ムール貝のココット、オマール海老、牛肉のカルボナード(ビール煮込み)など、
ベルギー料理の定番料理をいろいろと堪能しました。どれも美味しい!
みんな、ベルギービールをいろいろ飲み比べて楽しんでいました。
私はお酒が飲めないので、こういう時はものすごく飲める人が羨ましいです。


デザートには、やっぱりベルギーワッフル。美味しい!


食後にはブリュッセル観光の起点となる広場、世界遺産のグランプラスに寄ることに。

壮大なグランプラスは昼も夜も異なる美しさがあると評判ですが、
七色に変化するライトアップがされていて、人々はみんな見上げて光のショーを楽しんでました。


ブリュッセルと言えば小便小僧が有名ですが、

「小便少女というのもあって、最近はそれも有名」と紀谷さんに教えられて、行くことに。
飲食店が建ち並ぶブシェール通りから一本入ったところにひっそりとあり、
確かに多くの観光客が詰めかけていました。
えっ、露骨に前向きなのかよ・・・。

実はエクスペディアで海外のホテルをいろいろと見るのが好きなのですが、
ベルギーのホテルを見ている時にその格調高さに見入ってしまってずっと気になっていた
メトロポールホテルに、ベルギー滞在が決まってすぐに宿泊を決めていました。
王族やVIPなども数多く泊まってきた、ブリュッセルを代表する老舗ホテルなんだそうですね。
いやあ、素晴らしいホテルでした。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>