『ビジネス発想源 Special』、第4305回配信。


毎週土曜日に配信している有料版メールマガジンビジネス発想源 Special、おかげさまで大きな好評を頂いております。ご愛読、ありがとうございます。

icon_%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%8d%e3%82%b9%e7%99%ba%e6%83%b3%e6%ba%90special

8月20日(土)に配信した「第4305回」の内容は…

 <第1部>

 ●今日の発想源 [Sp308]
 ~Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」
  がいよいよスタート! 出版業界は戦慄することに。
  音楽・ゲーム・映像・出版に限らず、どの業界も
  今後は商品の「□□」の意味が無くなってくる!

 ●今週の「データ発想源」
 ・ポルトガルの人気観光地を挙げたら、ほとんどが
  首都リスボンか第二都市ポルトに集中し、どの
  ガイドブックを見てもそこばかりが載っている。
  でも実は最も印象深かった場所を挙げると……。

 ●今週の「テレビ発想源」
 ・テレビ東京『ウルトラマンオーブ』(8月13日放送)
 ~歴代のウルトラ戦士のうち2人の力を借りて変身
  するオーブ。過去のヒーローの掛け合わせという発想。

 ●今週の「フェイバリット発想源」
 ・銀座界隈のカフェはどこに行っても満席ばかり。
  しかしここほど人もそこそこで静かな雰囲気で、
  女性との打ち合わせに使うと絶対に喜ばれるという
  独特の雰囲気を持つ打ち合わせに最適なカフェ。

 ●今週の「プロジェクト発想源」
 【第1119回】撮り溜めたものより撮り直したもの
  ・「大崎七景」「五反田七景」「大井町七景」登場!
  ・かつてのホームグラウンドの街も、全部撮り直し!
  ・既にリリースしたシリーズも数年で撮影し直す?

 ●今週の『ビジネス発想源』タイトル一覧

 <第2部>

 ●今週の「各界発想源 Special」
 ▽バイヤー・岡田晃幸の「仕入論」
      ~世界で見つける、世界とつながる。~(全5回)
 【第2回】 パートナーを見つけること
   ・日本のメーカーや卸が「□□力」を失っている。
   ・イタリアで信頼できるビジネスパートナーを探すには
   ・語学力が乏しくてもコミュニケーション力を持つには?
   ・信頼を築くには「□□□を□□で□□□する」こと。

 ●今週の「健康発想源」
 【第4回】熱が出たら、熱を下げるな
 ~4300日連続で連載しても大病なし。小中高も皆勤賞。
  そんな筆者が風邪をひいた時は「□□と□□」で
  速攻で治る。これさえ守れば医者も薬も要らない。

 ●今週の「Paddy 一日一景」
  ・小菅村フィッシングビレッジ(pingdunさん)
  ・吾妻小富士火口(MATSUさん)

 <第3部>

 ●今週の「歴史発想源」
 【第132回】 夢は世界が受け継ぐ「大航海時代」
    <大望の航路・ポルトガル篇>(その八)

 ・ポルトガル、北アフリカのアルカセル・セゲールを攻略。
  エンリケが開発した大砲の投入により、大勝する。
 ・エンリケ航海王子、66歳の生涯を閉じる。生涯をかけて
  築いてきた莫大な財産を国家財政に譲ることを遺言。
 ・エンリケが教育係であった新国王ジョアン2世、その
  拡大路線を受け継ぎ、アフリカ南端、インドへと到達。
 ・ポルトガルを皮切りにヨーロッパ諸国が大海へ進出し、
  全世界に大航海時代が到来。世界がつながっていく。
 ・「教訓1」「教訓2」「教訓3」

 <第4部>

 ●今週の「Q&A発想源」
 ・有能な社員が離脱してしまうと大変。どうしても離脱
  させたくない場合はどのように対処すべきか?
 ・女子中高生のほとんどがもう使用していないfacebookを
  今でも使い続けている理由は何か? など

バックナンバーは原則非公開ですが、6ヶ月前までのものに限り公開しています。

また、購読1ヶ月目は無料で読むことができますので、今月中にお申し込みをするとこれまでの今月配信分も全て無料で送られてきます。

日本一のメルマガを決める「まぐまぐ大賞2014」で総合大賞、翌年「まぐまぐ大賞2015」でビジネスジャンル第1位を獲得した『ビジネス発想源 Special』。経営者やマーケティング担当者、クリエイターの皆さんに有用で有益なコンテンツが毎週目白押しです。ご興味のある方はぜひご購読下さい!

●『ビジネス発想源 Special』(月額907円)
・詳細・申込は → http://www.mag2.com/m/0001185134.html


シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>