『ビジネス発想源 Special』、第4278回配信。


毎週土曜日に配信している有料版メールマガジンビジネス発想源 Special、おかげさまで大きな好評を頂いております。ご愛読、ありがとうございます。

img010

 7月23日(土)に配信した「第4278回」の内容は…

 <第1部>

 ●今日の発想源 [Sp303]
 ~日本に上陸して以来、行列が絶えないあの人気店は、
  どのようなPR戦略によってブームを引き起こしたか?
  マスコミはこういう記事を書きたがる。マスコミに
  取り上げられたければ、このようなPR戦略が必要。

 ●今週の「データ発想源」
 ・人々の心に50年も残り続けるほどのインパクトを
  与えたコンテンツには、どのような特徴があるか。
  「問題作」「衝撃回」と言われるものがここまで
  人々に印象を残すという大きな事例。

 ●今週の「テレビ発想源」
 ・テレビ東京『牙狼 -GARO- HDリマスター』
  (7月22日放送)
 ~10年前の第1作がHDリマスターにて再登場。
  これからはハイビジョン導入前の名作に注目の時代!?

 ●今週の「フェイバリット発想源」
 ・実は横浜中華街には、美味しい餃子のお店がほとんどない!?
  中華街全体の中華料理自体のレベルが落ちてきている中、
  唯一、餃子好きが美味しい餃子の店と認めるお店とは。
  そしてマスコミには取り上げられるが味が落ちた店とは。

 ●今週の『ビジネス発想源』タイトル一覧

 <第2部>

 ●今週の「プロジェクト発想源」
 【第1081回】行った人だけが読めるもの
  ・アイデアを形にするために、まず「見せ方」
  ・メッセージを読めた人にもたらすメリットとは
  ・伝播型のアイテム設置も一つの方法

 ●今週の「育児発想源」
 【第5回】途中から教えたっていいじゃない
 ~子どものひらがなをなぜ「あいうえお」から教えるのか?
  日本史をなぜ縄文時代や弥生時代から勉強するのか?
  世界の国旗をなぜアイウエオ順で見なければならないか?
  教育とは一般的な順序に従う必要はない。

 ●今週の「Paddy 一日一景」
  ・堂崎天主堂(さとうさん)
  ・采女橋公園(さくらさん)

 <第3部>

 ●今週の「歴史発想源」
 【第128回】 新たなる貿易ルート「マデイラ諸島」
    <大望の航路・ポルトガル篇>(その四)

 ・セウタの防衛責任者となったエンリケ王子、世界の南の果て
  とされるボジャドール岬を超えるべく大西洋沖の探検を推進。
 ・ポルトガルとカスティーリャがカナリア諸島の領有論争中、
  エンリケ王子、マデイラ諸島を再発見し開拓に注力する。
 ・エンリケ王子、マデイラ諸島を砂糖の一大産地として
  莫大な利益を生む。砂糖の供給で諸国に菓子文化が花開く。
 ・アヴィス王朝創始者ジョアン1世、死去。王太子ドゥアルテが
  国王の座に就任し、金貨エスクードの鋳造が始まる。
 ・「教訓1」「教訓2」「教訓3」

 <第4部>

 ●今週の「Q&A発想源」
 ・当社はシステム会社だが、この業態でも電子書籍を企画
  しても特に違和感はないだろうか?
 ・まだ電子書籍を読んでいない人が多いと思うが、電子書籍は
  少数派の人たち向けでも元が取れるのか? など

バックナンバーは原則非公開ですが、6ヶ月前までのものに限り公開しています。

また、購読1ヶ月目は無料で読むことができますので、今月中にお申し込みをするとこれまでの今月配信分も全て無料で送られてきます。

日本一のメルマガを決める「まぐまぐ大賞2014」で、有料部門のビジネスジャンル第1位を獲得した『ビジネス発想源 Special』。経営者やマーケティング担当者、クリエイターの皆さんに有用で有益なコンテンツが毎週目白押しです。ご興味のある方はぜひご購読下さい!

●『ビジネス発想源 Special』(月額907円)
・詳細・申込は → http://www.mag2.com/m/0001185134.html


シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>