お気に入り順に「表彰」してあげる

お気に入り順に「表彰」してあげる

「ビジネス発想源」の第460回「ありえないものも考える」で、「コレジャナイロボ」というフィギュアを紹介したのですが、そのコレジャナイロボを作ったザリガニワークスからまた面白いグッズが発売されて各方面で話題になっています。 その名も「格付け表彰台」。 近年は食玩やフィギュアなどがとてもブームですよね。それらのコレクションも数が多くな.........

記事の続きを読む

橋梁の寿命

橋梁の寿命

全国には14万本の「橋」があるそうです。これらのうち、建設されて50年以上も経つ橋はどれぐらいあると思いますか? 50年以上経つ橋は、平成18年度で全体の6%なのだそうです。50年前といえば戦後直後ぐらいですよね。ところが、全国の橋梁は高度経済成長と共にラッシュ的に建設されてきましたから、平成38年度には実に全体の47%が「50年以.........

記事の続きを読む

勝手に「納豆発想源」

勝手に「納豆発想源」

人気テレビ番組「あるある大事典2」の捏造事件で、納豆業界が大変なことになっているみたいですね。 おバカな制作会社と、おバカな努力不足の自称ダイエッターのせいで、納豆が突然品薄になったり在庫過剰になったり。 納豆に何の罪があるというのでしょう。 そんなわけで、納豆業界に元気を出してもらおうと、 「納豆発想源」を開催することになりまし.........

記事の続きを読む

「ビジネス発想源 出版記念感謝祭」京都会場

「ビジネス発想源 出版記念感謝祭」京都会場

『アイデアあふれる「ビジネス発想源」』の出版記念感謝祭を、JR京都駅横にあるぱるるプラザ京都にて開催致しました。1月23日の東京会場に続き、今回もおかげさまで満員御礼。ご来場頂きました皆さま、本当にありがとうございました。 今回は京都が会場ということで、京都を中心に大活躍をされている女性起業家、合資会社PITの清水流美氏をゲストスピ.........

記事の続きを読む

100億円の椅子

100億円の椅子

東京タワーの4階に、内閣府が政府広報として設置している展示室「感どうする経済館」をご存知でしょうか。 偶然にここに行く機会があったのですが、国内の意外な発想のビジネスや産業などが紹介されており、その発想の仕方も小学生に分かるように丁寧に書かれてあって、なかなか勉強になります。東京タワーに行った時にはぜひ寄ってみてはいかがでしょう。 い.........

記事の続きを読む

漫画+フリーペーパー

漫画+フリーペーパー

今月「コミック・ガンボ」という無料の週刊漫画誌が創刊されたことをご存知でしょうか。広告収入による無料漫画雑誌は日本で初めてなんだそうです。毎週火曜日と水曜日に、合計約10万部を手渡しで配る形。無料とはいえ、江川達也さん、村上もとかさんといった人気漫画家の作品も掲載されています。 噂には聞いていましたが、先日の発想源ライブで参加者の方.........

記事の続きを読む

お菓子の売り方

お菓子の売り方

各地に仕事に行った時には必ずその土地のお菓子を買うようにしています。お菓子はブランド戦略を考える上でとても参考になることばかりなんです。 ところが、多くの地方の製菓会社は、バラで売ることを嫌がるようです。話を聞いてみると、セットになっている方が経費がかからず、利益率も高いからなんですって。1個しか買われないと損だと思っているのです。だか.........

記事の続きを読む

「ビジネス発想源 出版記念感謝祭」東京会場

「ビジネス発想源 出版記念感謝祭」東京会場

2006年12月26日に発売した『アイデアひらめく「ビジネス発想源」』の大好評に感謝致しまして、「出版記念感謝祭」を東京五反田にて開催致しました。 感謝の気持ちを込めまして、今回は全員入場無料!なんかほら、出版記念講演とか記念パーティとかやって書籍より高い参加料を頂くのもアレじゃないですか。だからお気軽に来て頂きました。(参加者の皆様か.........

記事の続きを読む

2600人のつまみ食いウォーク

2600人のつまみ食いウォーク

僕の事務所は東京都品川区にあるのですが、品川区にはたくさんの商店街が存在しており、それぞれの商店街が街おこしに頑張っています。全国の商店街や観光団体などでも活用できるアイデアが、品川区内にはたくさんあるのです。 2006年12月にしながわ観光協会が主催したイベントは、2600人が集まり、しかも7割近くが区外からの参加者だったそうです。そ.........

記事の続きを読む

NO IMAGE

結婚情報サービスは本人以外にも

結婚相手をマッチングするという結婚情報サービスは昔からありますが、最近では大手の結婚相談会社は、ある人たちに向けてのサービスの強化を図っています。どのような人たちか、分かりますか? それは、子供の結婚を心配する親向けです。 少子化や晩婚化が影響してか、ここのところは結婚情報サービスも新規入会者の獲得に苦戦しているそうです。しかも最近.........

記事の続きを読む