『ビジネス発想源 Special』、第4201回配信。


毎週土曜日に配信している有料版メールマガジンビジネス発想源 Special、おかげさまで大きな好評を頂いております。ご愛読、ありがとうございます。

img010

5月7日(土)に配信した「第4201回」の内容は…

 <第1部>

 ●今日の発想源 [Sp293]
 ~企画にはなぜプロデューサー制を導入したほうがいいのか。
 それは「□□□にしない」という大きな利点があるから。
 「プロデューサー制」と「ワンマン制」とは何が違うのか?
 「□□□は絶対に失敗する」という意識を強く持つべき。

 ●今週の「データ発想源」
 ・後世にまで受け継がれていく名曲には、どのような共通点
  があるのか。様々な種類の楽器演奏者が好んで弾くような
  曲にはどんな特徴があるか。企画や作品を手がける時には
  まずはこんな□□的なものを目指してみては。

 ●今週の「テレビ発想源」
 ・NHK Eテレ『趣味どきっ! きょうから発酵ライフ』
  (5月4日放送)
 ~発酵食品の底力をいろいろと伝える教養番組。
  日本独自の発酵食品はインバウンド戦略の起爆剤?

 ●今週の「フェイバリット発想源」
 ・ポルトガルに行った時に発見した、イベリア半島に展開
  する女性に大人気の雑貨店。今の日本ではデンマークから
  来たFlying Tigerが人気だが、この雑貨屋も日本に上陸
  したら恐らく瞬く間に人気を獲得するだろう。

 ●今週の『ビジネス発想源』タイトル一覧

 <第2部>

 ●今週の「プロジェクト発想源」
 【第1021回】ポルトガルを旅行中!(2)
  ・日本の観光ガイドブックには載っていない、穴場の村
  ・ついに自動車でスペインとの国境を越えてみる!
  ・首都リスボンでたまたま見つけた、あの見慣れた風景

 ●今週の「健康発想源」
 【第3回】 野菜不足になんてならない
 ~健康の話になると「なかなか野菜を摂ることが大変」
  という人ばかり。こうやれば絶対に野菜不足にならない!
  野菜不足に悩む人は、普段からこうしておけばまず
  野菜はあまり食べないということにはならない。

 ●今週の「Paddy 一日一景」
  ・室戸岬(slaさん)
  ・紀ノ川橋梁 南海高野線(hiraikewalkerさん)

 <第3部>

 ●今週の「歴史発想源」
 【第118回】 農業先進地福岡での発明「塩水選種法」
    <国富の土壌・農学培養篇>(その二)

 ・駒場農学校を中退した横井時敬、当時農業先進地で
  あった福岡県へと渡り、農学校の教諭となる。
 ・福岡県では当時、老農の林遠里が「寒水浸法」や
  「土囲い法」などの「福岡農法」で全国の農業を牽引。
 ・横井時敬、福岡県内の農家のヒヤリングの中から、
  良質の籾を選抜する仮説を実証するヒントを得る。
 ・日本の農業を激変させる「塩水選種法」を発明した
  横井時敬、福岡県勧業試験場の試験場長に抜擢。
 ・「教訓1」「教訓2」「教訓3」

 <第4部>

 ●今週の「Q&A発想源」
 ・ポルトガル旅行では、SIMカードは使わなかったか?
  iPhoneやiPadはSIMフリーのものを持って行ったか?
 ・飲食店で予約のお客様より予約なしのお客様のほうが
  割高になるという価格差は正当か? など

バックナンバーは原則非公開ですが、6ヶ月前までのものに限り公開しています。

また、購読1ヶ月目は無料で読むことができますので、今月中にお申し込みをするとこれまでの今月配信分も全て無料で送られてきます。

日本一のメルマガを決める「まぐまぐ大賞2014」で、有料部門のビジネスジャンル第1位を獲得した『ビジネス発想源 Special』。経営者やマーケティング担当者、クリエイターの皆さんに有用で有益なコンテンツが毎週目白押しです。ご興味のある方はぜひご購読下さい!

●『ビジネス発想源 Special』(月額907円)
・詳細・申込は → http://www.mag2.com/m/0001185134.html


シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。