『ビジネス発想源 Special』、第4173回配信。


毎週土曜日に配信している有料版メールマガジンビジネス発想源 Special、おかげさまで大きな好評を頂いております。ご愛読、ありがとうございます。

img010

4月9日(土)に配信した「第4173回」の内容は…

 <第1部>

 ●今日の発想源 [Sp289]
 ~春には桜のデザイン、秋には紅葉のデザインといった
  「季節ものの商品」を出す意味はなんなのか。これを
  販売や集客のためのものだと考えると必ず失敗する。
  マーケティング的に見た季節商品の意義とは何か?

 ●今週の「データ発想源」
 ・左利きの人は日本に約1割いて、マイノリティーと
  言っても人口でいえば1000万人ぐらいの巨大市場。
  これだけニーズが細分化している今の時代、少数派の
  市場にどれだけの潜在需要があるかを考える。

 ●今週の「テレビ発想源」
 ・BSジャパン『真夜中の百貨店』 (4月5日放送)
 ~ロケ地、演者の数、主演俳優、あらゆる部分が
  なかなか画期的な、これからの時代の通販番組の形。

 ●今週の「フェイバリット発想源」
 ・自分でも作ってしまうほど餃子が大好きな筆者が
  お勧めする都内の餃子の名店、今回は4店目!
  それ以降の餃子の食べ方を完全に変えたほど、
  衝撃的な出会いだった、意外な路地裏の名店。

 ●今週の『ビジネス発想源』タイトル一覧

 <第2部>

 ●今週の「プロジェクト発想源」
 【第986回】「Paddyウォーク」シリーズ、30冊に迫る!
  ・「東雲七景」「辰巳七景」「新木場七景」が登場。
  ・「早稲田七景」「面影橋七景」「高田馬場七景」登場。
  ・ノウハウが溜まってきたらできることは何か。

 ●今週の「名所発想源」
 【第3回】アルカサル(スペイン・セゴビア)
 ~スペイン旅行に行った人のほとんどがマドリードよりも
  バルセロナのほうが面白いというが、マドリードが
  面白いのはセゴビアなどが近いから。ディズニー映画
  『白雪姫』の城のデザインのモデルとなった名城。

 ●今週の「Paddy 一日一景」
  ・上山城(Hiroaki_Aさん)
  ・島根県松江市殿町城山1-59(hello.paxyさん)

 <第3部>

 ●今週の「歴史発想源」
 【第114回】 武家政権の完成と揺動「鎌倉幕府」
    <武士の鏡鑑・鎌倉功臣篇>(その六)

 ・天下を掌握した源頼朝、入京し後白河法皇と初面会。
  上洛する鎌倉軍の先陣を、畠山重忠が任される。
 ・鎌倉永福寺の造営にあたり、畠山重忠が大石を持ち上げ、
  相撲取り長居との相撲に圧勝し、その怪力を見せる。
 ・東大寺再建のために畠山重忠が再び先陣となり入京。
  平景清、畠山重忠の護衛により源頼朝暗殺に失敗する。
 ・源頼朝が死去し、嫡男の源頼家が2代将軍に就任するも、
  「十三人の合議制」が発足し、重臣の間で対立が起こる。
 ・「教訓1」「教訓2」「教訓3」

 <第4部>

 ●今週の「Q&A発想源」
 ・無料で10年以上も続いている『ビジネス発想源』は
  もともと有料化を狙ったものだったのか?
 ・電子書籍を始めたいが、これから有料コンテンツが
  一般的になると登場するものとは何か? など

バックナンバーは原則非公開ですが、6ヶ月前までのものに限り公開しています。

また、購読1ヶ月目は無料で読むことができますので、今月中にお申し込みをするとこれまでの今月配信分も全て無料で送られてきます。

日本一のメルマガを決める「まぐまぐ大賞2014」で、有料部門のビジネスジャンル第1位を獲得した『ビジネス発想源 Special』。経営者やマーケティング担当者、クリエイターの皆さんに有用で有益なコンテンツが毎週目白押しです。ご興味のある方はぜひご購読下さい!

●『ビジネス発想源 Special』(月額907円)
・詳細・申込は → http://www.mag2.com/m/0001185134.html


シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。