第4弾の放送を前に、舞台版『ウレロ☆未解決少女』DVD


テレビ東京で来年1月から「ウレロ」シリーズ第4弾『ウレロ☆無限大少女』が放送されるということで、購入したもののまだ観ていなかった、ウレロの舞台版第2弾『ウレロ☆未解決少女』のDVDを観ました。いやー面白かった。舞台版は2度とも抽選に落ちてしまって観に行けなかったので悔しいです。

「ウレロ」シリーズはずっと芸能事務所が舞台で、第4弾からは仕切り直しでヒーローものになるとのことで、この舞台版第2弾が芸能事務所設定のラストとなる感じでしょうか。確かにもう、芸能事務所やアイドルとはほとんど関係のない世界になっているので、仕切り直すのは正解かと。ただ、これはこれでまた独立した面白さがあります。

ちなみにDVDでは、メイキングや美術紹介などの特典映像がとても長くて見応えがあります。全5公演の中でどんなアドリブがあったのか、どんなミスがあったのかも見れてとても楽しいです。同じ時間分のコメンタリーもあって、そちらはまだ観れてませんが面白そうなので楽しみ。

それにしても、ゲストで清水富美加が出ているのですが、NHK朝ドラ『まれ』ではあんな憎たらしい役だったのに、それより前に出演していた同作で見ると、すんごく可愛くて驚きました。

第4弾の放送が楽しみです!


シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。