「 2013年11月14日 」一覧

冷泉隆豊の智勇の才が光る、『小説大内義隆』

冷泉隆豊の智勇の才が光る、『小説大内義隆』

歴史小説『失楽園の武者 -小説 大内義隆』を読みました。戦国時代の西国一の大名ながら、家臣の陶晴賢に謀反を起こされてしまう大内義隆は、下剋上を許した暗君として評されることが多い守護大名ですが、そんな大内義隆を主役に置いた小説なんて、まずはないでしょう。…と思って興味津々で読み始めると、「小説大内義隆」という題名ながら、実質の主人公は義隆の.........

記事の続きを読む