究極の親子丼


仕事で仙台に行った時のことなんですが、新幹線で東京に帰る前に仙台の街をうろうろしていたら、「究極の親子丼」というメニューを出している店を偶然に発見してしまいました。

立て看板を出していたんですが、それがまたかなり美味しそうだったんで、食べてみることに。比内地鶏の鶏肉と卵をふんだんに使った親子丼だったのですが、本当に美味しかったです。早い時間から客数もかなり多いようでした。

究極の親子丼

「究極の○○○」というような商品名はかなりのインパクトがありますよね。もちろん、その名に負けないような商品の品質が求められますから、「どこが究極なんだよ」と言われないようにかなり意識を高く持たなければなりません。この店でも、店員の方は本当に自信を持って働いているように見えました。

また食べに行きたいです。


シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>