第3回「発想源ライブプレミアム」 キャラメルボックス加藤昌史さん


2007年9月29日、第3回「発想源ライブ プレミアム」を六本木にて開催しました。

今回特別講師にお招きしたのは、年間15万人もの日本一の観客動員数を誇る人気劇団「演劇集団キャラメルボックス」の製作総指揮(エグゼクティブ・プロデューサー)・加藤昌史氏。たくさんの観客を魅了し拍手喝采を受け続ける同劇団の人気の秘密をお聞きしました。

キャラメルボックス加藤昌史氏講演1
発想源ライブ史上、最多の参加者数です。本当にたくさんのご来場、ありがとうございました! 中には北海道や九州、なんと海外からも参加して下さった方も。

また演劇関係者や俳優さん、マスコミの方などもけっこういらっしゃったようでした。「ビジネス発想源」がこんなにも様々な業界で読まれていることに驚きです。演劇部だった高校生の時からキャラメルボックスの台本を演じていた方、何年も前からキャラメルボックスの大ファンだった方など、今回の発想源ライブの実現を心待ちにしていた方も大勢いらっしゃいました。

キャラメルボックス加藤昌史氏講演2
さすがにこれまでに何百万人という観客の前で自ら前説をしてきた加藤昌史さん、ありえないほどトークの達人です。会場は常に爆笑の渦。加藤さんの一挙一動がパフォーマンス学の勉強になるかの如く。皆さんのノートもメモで真っ黒でした。

キャラメルボックス加藤昌史氏講演3
「これ、キャラメルボックスから送るバースデーカードなんですが、こういうのはいろんな会社やお店でもやってますよね。でも、それらとは決定的な違いがあって…」(←これが分かっていない会社やお店がなんと多いことか!)

次々と、ファンの皆さんに喜ばれているキャラメルボックスのグッズやサービスなどが紹介されていきます。その中には多くの商売人が忘れていることが数多くあり、お客様に喜んで頂くとはどういうことかということを再認識させられます。

発想源ライブプレミアム プチキャラメルボックスブース
会場内に「プチ・キャラメルボックス・ブース」を作り、加藤さんの著作やキャラメルボックスのグッズなどを販売して頂きました。来場者の皆さんも興味深々で手に取っていました。よく見るとEdyの端末もありますね。後で聞いたところ、いろんなものがすごい勢いで売り切れてしまったそうです。

本当にたくさんのヒントを聴くことができた発想源ライブでした。ご来場の皆さんもとてもいろいろなヒントや発想源を得られたようです。

ご来場下さった皆さん、そして加藤昌史さん、キャラメルボックスの皆さん、手伝って下さったスタッフの皆さん、本当にありがとうございました! またやりたいですね、これ。


シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。