「 各界の発想源 」一覧

禅の教えは庭づくりに表れる、『心に美しい庭をつくりなさい。』

禅の教えは庭づくりに表れる、『心に美しい庭をつくりなさい。』

今週の『ビジネス発想源』で取り上げた本は、曹洞宗建功寺の住職で庭園デザイナーでもある枡野俊明氏の『心に美しい庭をつくりなさい。』という著作です。 禅の教えを説く著作を多く出版されている同氏ですが、本書はその中でも禅の教えを庭づくりになぞらえて伝えているのが特徴です。禅寺の庭園ってそういう意味で作られているのかあ、大事な部分は実はここ.........

記事の続きを読む

加速的に経営を大きくする方法、『運は創るもの』

加速的に経営を大きくする方法、『運は創るもの』

今週の『ビジネス発想源』で取り上げた本は、北海道から日本全国区の家具チェーン「ニトリ」を築いた似鳥昭雄氏の著作『運は創るもの』です。 日本経済新聞の「私の履歴書」での連載時からその内容に反響があり、またその内容の真偽を巡ってもひと騒動あった同著ですが、北海道の一家具店だった同社がどのように大チェーンにシフトしていったかという話はとて.........

記事の続きを読む

投資をもっと楽しく分かりやすく、『山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった』

投資をもっと楽しく分かりやすく、『山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった』

今週の『ビジネス発想源』で取り上げた本は、声優の浅野真澄さんと公認会計士・税理士の山田真哉先生の共著『山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった』です。 ラジオ番組「浅野真澄×山田真哉の週刊マネーランド」に出演するお二人ですが、声優の浅野真澄さんはこの番組を通して300万円の利益を確定させるほどの投資家になり、ファイナ.........

記事の続きを読む

会社を一から根本的に改革する方法、『絶体絶命でも世界一愛される会社に変える!』

会社を一から根本的に改革する方法、『絶体絶命でも世界一愛される会社に変える!』

今週の『ビジネス発想源』で取り上げた本は、各界から注目を集める埼玉県所沢の産廃業者・石坂産業のの2代目社長石坂典子氏の著作『絶体絶命でも世界一愛される会社に変える!』です。 ダイオキシン騒動で地元から批判を浴び四面楚歌になる中、2代目社長を継いだ石坂典子氏の、旧来の慣習に染まりきった業界のオッサンたちと戦っていく話です。会社を一から.........

記事の続きを読む

人を引き寄せるための緻密な構成力、『SAVE THE CATの法則』

人を引き寄せるための緻密な構成力、『SAVE THE CATの法則』

今週の『ビジネス発想源』で取り上げた本は、米国amazonの脚本術部門で長らく売上1位を上げ続けているという、ハリウッド界隈の脚本家たちのバイブル『SAVE THE CATの法則』。ハリウッドの人気映画はどのような構成で作られているのか、どういう構成にしてしまうとウケないのか、というノウハウがぎっしりと詰まっています。 脚本というの.........

記事の続きを読む

面白いことをどんどん発想する方法、『ひねり出す力』

面白いことをどんどん発想する方法、『ひねり出す力』

本日の『ビジネス発想源』で取り上げた本は、『笑う犬』『サラリーマンNEO』など数々のコント番組を手がけてきたコントの第一人者の放送作家・内村宏幸氏の著作『ひねり出す力』。 もともと同居していたいとこの内村光良が組んだウッチャンナンチャンのブレーンとしてテレビ業界に入り、コント氷河期と言われる時代もコントの書ける第一線の戦力として次々.........

記事の続きを読む

社内には無駄な時間ばかり、『なぜ、あなたの仕事は終わらないのか』

社内には無駄な時間ばかり、『なぜ、あなたの仕事は終わらないのか』

本日の『ビジネス発想源』で取り上げた本は、プログラマー・中島聡氏の著作『なぜ、あなたの仕事は終わらないのか』。 中島氏はマイクロソフト本社でWindows95やWindows98などを作り出して世の中の流れを変えた伝説的プログラマーですが、納期遅れが当たり前のプログラマーの世界で納期や締め切りを確実に守り効果的な業務体系にするための.........

記事の続きを読む

生活の周りはヒントだらけ、『ない仕事の作り方』。

生活の周りはヒントだらけ、『ない仕事の作り方』。

本日の『ビジネス発想源』で取り上げた本は、「マイブーム」や「ゆるキャラ」の命名者として知られるイラストレーターみうらじゅん氏の『「ない仕事」の作り方』。 「それまで世の中になかった仕事」を「一人電通」方式でいかに作っていくかというみうらじゅん氏の発想方法がまとめられた一冊。『タモリ倶楽部』で「AMAブーム」や「sinceブーム」など.........

記事の続きを読む

業界の既存の常識よりも世の道理、『丁寧を武器にする』

業界の既存の常識よりも世の道理、『丁寧を武器にする』

本日の『ビジネス発想源』で取り上げた本は、ロールケーキのブームを生んだ兵庫県のパティスリー・エスコヤマの小山進氏の著作『丁寧を武器にする』です。 洋菓子業界の既存の常識を次々と打ち破って注目を集めている同店が、どのような考えや発想でその結果に至ったのかということが詳しく書かれています。どの調査会社も「絶対にすぐ閉店する」と言った場所.........

記事の続きを読む

まだまだ潜在マーケットはたくさんある、『欲望のマーケティング』

まだまだ潜在マーケットはたくさんある、『欲望のマーケティング』

今日の『ビジネス発想源』で取り上げた本は、『STORY』『美ST』などの編集長を務めて美魔女ブームを生み出した雑誌編集者・山本由樹氏の著作『「欲望」のマーケティング』。 飽和状態にある雑誌の世界からなぜ大きなマーケットを作りブームを生み出すことができたのか、どのように考えどう仕掛けたかという細かな内容が記載されています。マーケティン.........

記事の続きを読む